とるたべる通信

こんにちは。「とるたべる」です。 「畑はもっと楽しい。もっとおいしい。」畑の魅力をもっとみなさんに知ってもらいたい。そんな思いで今日も畑とあなたと向き合っております。

「いろいろな、はたらき方。」

こんにちは。

とるたべるのスギヤマです。

f:id:naokinoki777:20181008222247j:plain

今日は、農園見学を企画してから、

はじめてのお客さんが来てくれました。

 

toru-taberu.hatenablog.com

 

南知多からは少し離れた、車で1時間ほどかかる場所。

遠い場所からはるばる来てくれました。

 

まだまだ20代で、いろいろなはたらき方を見て回りたい、という思いのもと、ブログをたどってぼくらの農園まで足をはこんでくれました。

 

集合場所に到着。受付を済ませます。

 

一緒に畑を見てまわり、

一緒に水菜の定植を。

オクラ、ツルムラサキサトイモの収穫も体験してもらいました。

 

そのあとは妻につくってもらったサンドウィッチとコーヒー、さっき採ったツルムラサキを茹でて、お味噌和えに。ゆっくりお話タイム。いろんなお話させてもらいました。

 

ふだん畑での生活ばかりなので、こういうふれあいの時間はあたらしい話も聞けて、とても刺激的です。

 

お野菜のこと、農業のこと、植物のこと、自然のこと。

いろんな話ができました。

 

改めて自分はこの「伝える」っていうこと、とても大切にしたいなあ、と。そのために農業をやっていると言っても過言ではないです。

 

「農業の魅力をー」!とか、「自然のすばらしさをー」!とかそんな肩に力の入った情報ではなく、

 

もっともっと、この「あるがまま」を。飾らない、いまの「ありかた」みたいなところを、リアルな部分をさらけ出せたらな。

 

ぼくらが人生をかけて、いま選択して、向き合わせてもらっている「農業」という道は、どんなネットの情報よりも、より生々しく、中身の濃い情報であると、そう思っています(思っています!笑)

 

決して、大先輩たちのような立派な「農業」っていうものは見せられないけれど、

 

これからもこうして、ひとりひとりの人とと畑を通して向き合っていきたいと、そう思っております。

 

みなさんも、お時間ありましたら、ぜひぼくらの畑にあそびにきてみてくださいね。畑のいろいろな表情、お見せできると思います。

 

今日もご覧くださり、ありがとうございました。

少しずつ寒くなってきています。体調に気をつけてお過ごしください。

 

スギヤマ

 

*農園見学受付中* 

toru-taberu.hatenablog.com

 

 

*note、はじめてみました。

 

note.mu